This page:幼稚園受験・小学校受験 -お受験ネット- TOP > 幼稚園・小学校をよく知ろう

幼稚園・小学校をよく知ろう

有名私立幼稚園、有名私立小学校、国立小学校など、学校の種類。また、試験内容、試験日程、模試など、受験に有益な情報満載です。

「関西の小学校受験:相談と回答」 →→→すべて読む

関西の小学校、特に神戸の小学校受験を中心にした相談と回答集
「ぴーすらんど掲示板過去ログ集 お受験編」

★ 明るく元気な子に育ってほしい★ P6
★ 小学校受験★ P7
★ 過去ログ集★
★ 国立付属を受験することに決めたのですがP9
受験指導が受けられない場合、合格の可能性にどのぐらい影響が出るものなのでしょうか
★ 小学校受験と幼稚園についてP11
幼稚園は今のまま、幼児教室だけで受験というのでは現実的に難しいものでしょうか。
★ 神大附属住吉小向け夏期特別クラスP14
全く何も準備していない中まだ間に合うものでしょうか。
★ 神大附属住吉についてP15
面接までの待ち時間ですが、折り紙、お絵かき、絵本では1時間が限度です。
★ 住吉小試験時の服装についてP16
現在試験時の服装の事で悩んでおります
★ 神大附属住吉小学校の転入先P18
例えば東京近郊ですとだいたいどのあたりなのでしょうか。
★ 国立小学校についてP19
主人は転勤族です。やはり、転入学するのは無理なのでしょうか?
★ 勉強の進め方P20
ペーパーはすきですが、口頭問題・記憶問題となるとなかなか上手く表現できません。
★ 住吉小への出願についてP22
願書受付の日時の所に「開門6時30分」と書いてあるのが気になりました。
★ 仁川学院P23
どれほどのレベルなのか、今からでも間に合いすでしょうか?
★ 神大附属幼稚園P26
これだけは気を付けておいたほうがと言う事がありましたら、御指導頂けると幸いです。
★ 説明会P28
説明会への参加、不参加によって、親の意識を見られて合否を左右されるということは、あるのでしょうか?
★ 併願についてP29
併願することがバレバレになってしまうのでは・・・?と今幼稚園選びに悩んでいます
★ 私立小学校か公立小学校か? P31
中学校受験を見越しての小学校選びのお考えをお教えください
★ 神大附属明石幼稚園、小学校についてP34
学力の方はどういう方針の学校なのでしょうか?
★ 海星マリアさんにつきましてP35
通園区域なども考慮されたうえでの抽選になりますでしょうか。

「ぴーすらんど掲示板過去ログ集 お受験編」
↓↓↓↓↓↓↓続く↓↓↓↓↓↓↓

「小学校の学費」 →→→すべて読む

私立小学校は学費がかかると言います。
小学校・中学校は義務教育です。
公立学校では、授業料が免除になっています。
私立学校では、授業料がかかるのです。

しかし、実際、公立学校でも補助学習費、給食費など、毎月お金は納めなければなりません。

私立学校の場合は、歩いていける場所に学校があるというわけではないので、通学費もかかります。
そして、寄付金もです。

では、実際にどのくらいかかるのでしょう。
公立学校と比較しながら見てみましょう。

「幼稚園・保育園の費用」 →→→すべて読む

お受験−

幼児教育機関として、幼稚園・保育園があります。
幼稚園は、幼児の教育を目的としています。
保育園は、その名の通り、子供の保育を目的としています。

幼児期の子供が通う施設自体、どのくらいの費用がかかるか見てみたいと思います。

「幼稚園・小学校の種類」 →→→すべて読む

お受験のある小学校・幼稚園には、どのようなものがあるでしょうか。

○国立学校

国立大学で、教育学部のある大学のほとんどに小学校・幼稚園があります。
中でも、教員養成課程がある学校には、まず、間違いなくあります。
これらの、学校では、学部生の教育実習を行われます。
入れ替わり、立ち替わり学部生の実習が行われるのです。
たくさんの人に見守られる反面、未熟な学生相手と言うことで、少々危なっかしい感じがあります。
しかし、同様に、大学の教育の実践校として、最新の教育プログラムが組まれます。
そういう研究が好きな先生も集まりますので、教育熱心な先生が多いのも事実です。
研究熱心な先生による、最先端の授業などを体験できるのです。

また、国立の学校ですので、学費もあまりかかりません。
国立大学附属の場合は、高校がない場合も多いです。
その場合は、高校受験をしなければなりません。

また、幼稚園のある小学校では、幼稚園に入園した子供がそのまま小学校に上がるため、募集していなかったり、補充程度の募集しかなかったりします。

「日程(小学校)」 →→→すべて読む

中学校受験は2月が主流です。
では、小学校受験の場合はどうなのでしょうか。

小学校受験の場合は、もっと早い時期になります。

学校説明会は学校説明会は早いところでは、6月から始まります。
遅いところでは、10月初旬です。
この期間に、どんどんと説明会が行われます。

ちなみに、小学校の募集は、多いところでは200名ですが、ほとんどが100名前後です。
中学校や高校の募集に比べて少ないようです。
少人数のクラス編成で、丁寧な教育を目指しているからです。

「小学校受験:行動観察」 →→→すべて読む

受験科目(小学校)」からの続き


一方、最近の入学試験では、行動観察を重視する傾向が強いようです。
入学試験のどこに比重を置いているか、行動観察では、どういった点をチェックしているかなどは、学校によって異なります。
まずは、下の項目をチェックしてみてください。
自分の子供はどうですか?

「受験科目(小学校)」 →→→すべて読む

文部科学省の指導要領では、小学生で字を覚えるということになっています。
(現状は、小学校に入る時には、ほとんどの子供が字を覚えてきていますが。)
その上、受験をしているなんて驚きです。

小学校の入試試験で、主に、ペーパーテスト、絵画制作、運動や音楽の実技テスト、行動観察、個別の口頭試問、面接などが行われています。
これらの試験科目は、全て実施されるわけではなく、いくつかを組み合わせて行っているところが多いようです。
中には、1次試験、2次試験のどちらかに抽選が入っているところもあります。
素地試験という独自の試験を行っているところもあります。

edit

cms agent template0035/0036 ver1.001