This page:幼稚園受験・小学校受験 -お受験ネット- TOP > お受験支援サイト > 大手幼児教室が教えてくれないこと

大手幼児教室が教えてくれないこと

お受験に成功する最もいい方法って?

実は、昨年合格したお母さんに聞くことが、最も効果があり、
最も合格する可能性が高いことです。

でも、実際、そのような方が、ざっくばらんに聞いて、教えてくれるような、
そんな方があなたの親友にいますか?

それに、もしいたとしても、近くにいないので会えなかったり、
本当に本音でいろいろ教えてくれるでしょうか。
(なかなか見栄や世間体があって、お子さんの状況に合わせて聞いていくことって難しいですね。)

皆さんはいかがでしょうか?

ここでは、なかなか話が聞けないというあなたに、
とっておきの情報を紹介します。

芸能活動の傍ら、3人のお子さんのお母様でもあるモーニング娘の石黒彩さん、
実はこんなところでお受験対策を学んでいたのです。

大手幼児教室が絶対に教えてくれないこと

小学校受験が相変わらず、狭き門であり続けているのはなぜか。
それは、私立や国立の教育に魅力を感じる家庭が増えてきたからということではないでしょうか。
それこそ、昔は小学校受験を考えた父母は、ほんの一握りの人数だったわけですが、今は子供の数が少なくなり、一人の教育費にお金がかけられるようになってきて、多くの親が受験を考え、取り組むようになってきたわけです。
「少子化にもかかわらず〜」ではなく、「少子化ゆえに受験熱が高まって」いるのです。

大切なわが子の受験準備を始めるにあたって気をつけて欲しいのは、あやふやな情報や、まことしとやかな噂話などに流されること無く、わが子をどのように育てたいかをじっくりと考え、その上で志望校を見つけ、適切な準備を進めていくということです。
家庭の教育方針がしっかりした上で、こんな校風の学校、こうした教育環境といった観点から絞っていきましょう。

そうした過程で、常に忘れないでほしいことがあります。
それは、小学校受験は子供の成長、発達の一つの機会だということです。
よく、小学校受験で、その子の一生が決まってしまうような思い込みのお母様がおられます。
そうした不安や緊張状態で受験に取り組んでも、決してよい思いは残りません。
かえって子どもの知的好奇心や興味を損なうことになる方が心配です。
子どもの個性、特性を考えての学校選び、受験への取り組みを工夫していきましょう。

幸せに有名小学校に合格
しましょう!

cms agent template0035/0036 ver1.001